やさしくころして

安心してください。やさころですよ。

【2017年1月制限改訂】感想&エラッタされたやつらについて

 f:id:peroshirako:20161214215323p:plain

誤※ドゥローレンは準制限⇒制限のため規制です。

 

来年1月からのリミットレギュレーションが判明しました。

改訂のポイントとしては

・最強のペンデュラムモンスターの絶滅

・十二獣に直接的な規制はかからず

・ABC、カエル等前環境で暴れていたテーマの弱体化

・元禁止カードの大量エラッタ緩和

・元環境パーツの一斉緩和

 です。

 

【感想】

マジェスペクターユニコーンは倒しても何度でもゾンビのように湧いてくる、というかそもそも倒させてくれないバケモノペンデュラムだったので制限というクッションを挟んでみたものの結局ダメだったようですね

 

十二獣は流石に出たばかりのテーマということで直接的な規制はかかりませんでしたね。そのかわり十二獣のアクセス、サーチ手段が削られることになりました。サーチ、アクセスが容易であることからギミックが少スペースで済み、その分罠を積むことが出来た【純十二獣】は安定感が失われ、次環境では難しいと思われます。

今は会局モルモベイゴマという出張セットのおかげでほとんどのデッキが十二獣を採用できていますが、SRギミックが採用できなくなったことで十二獣を出張できるデッキも篩にかけられることになるかもしれません。十二獣の出張を抑えるなら会局が望ましいのですが、新弾のカードという事でベイゴマが犠牲になりました。もともとベイゴマ自体もとてつもない汎用ギミックなので仕方ないですね。

 

今回の改訂で驚くべき点は変更カードのほとんどが「緩和」であることです。環境のカードで規制されたのはメタル(ペンデュラム)のユニコーン、汎用出張のベイゴマ、十二獣の天キ、元環境テーマの格納庫、餅カエルの5枚だけです。

それでも現環境デッキの十二獣、メタルにメスを入れ、前環境で暴れていたテーマにとどめを刺している(必要なのかはわからないが・・)ので的確な改訂だと思いました。

 

ツイツイ、障壁、通告、ゴードンなどの汎用カードに一切規制がかからなかったのは意外でした。特に障壁は今の環境で最も理不尽な妨害なので規制して貰いたかったのですが、今後の新カードで障壁が害悪ではなくなる環境づくりをしてくれるのだと期待することにします。

 

エラッタ緩和されたカードたち

今回の改定では7枚もの元禁止カードが緩和されています。そしてそのすべてがテキスト修正されて別カードへと生まれ変わりました。本項では元禁止カードの効果の変更点をまとめ、個人的な評価をしてみました。まずはレスキューキャットから

《レスキューキャット》

f:id:peroshirako:20161214221526j:plain

①効果発動が制限

1ターンに何度でも⇒(エラッタ)名称指定1ターンに一度。

特殊召喚したモンスターの効果が制限

そのまま⇒(エラッタ)効果無効化される。

 

期待度:★★★★☆

サモプリサモプリキャットベルンベルン♪とは有名な呪文

デッキからLv3以下の好きな獣を2体もリクルートでき、1枚で2~6シンクロ、3エクシーズを成立させるパワーカードです。

そして戻るはずがなかったカードその①

森の聖獣ユニフォリアを絡めて場のモンスターを増やしまくるコンボが可能であるため緩和は難しい懸念されていましたが、エラッタするマンお得意のターン1制限と特殊召喚先の弱体化により救済されました。

ペロペロとベルンをリクルートしてブリュゴヨウに繋げる動きが特に強いですね(ドラフトで学んだ)。Xセイバーが強化されたので高得点ですが、Xセイバーが勝てない一つのいい訳だったのでそれがなくなってー1点です。

 

《氷結界の龍ブリューナク》

f:id:peroshirako:20161214223205j:plain

①効果発動が制限

1ターンに何度でも⇒(エラッタ)名称指定1ターンに一度。

②バウンス対象が制限

自分及び相手のカード⇒(エラッタ)相手カードのみ

 

期待度:★★★★☆

元変態ソリティアマンのおもちゃ。変なループもできなくなっていい子になりました。今の環境で6シンクロってぱっとしないですが今の遊戯王で手札バーッと捨てて相手の盤面を更地にしたらどうなってしまうのだろうか(たぶん死ぬ)という期待も込めて★4つ。後々「やっぱこの効果発動したターン相手が受けるダメージ0って書いときゃよかった」っていいそうなコナミさん。

コーラルドラゴンとの使い分けにも期待です。

 

《ゴヨウガーディアン》

f:id:peroshirako:20161214224116j:plain

①シンクロ素材が変更

縛り無し⇒(エラッタ)チューナーが地属性縛りに

 

期待度:★★★☆☆

やっぱりステータスバグってるけど戦闘破壊トリガーだから大丈夫っしょ。考えた感出すために素材変えとこー

大丈夫だと思います!

 

《未来融合フューチャーフュージョン

f:id:peroshirako:20161214224609j:plain

①素材をデッキから墓地に送る効果にラグ

発動時⇒(エラッタ)発動後次の自分のスタンバイフェイズ

 

期待度:★★☆☆☆

戻るはずが無かったカードその②

墓地に送る効果が本命、ばれてます。1ターン守れば!!勝てるんだよ!!ウィジャ盤使いの気持ちが分かるかもしれませんね。

 

墓地肥やしと言えば・・

f:id:peroshirako:20161214224915j:plain

想像もしたくありません。

でもまぁ割られるでしょ。

大丈夫だと思います!

 

《洗脳ブレインコントロール

f:id:peroshirako:20161214225508j:plain

①効果対象が制限

表側モンスターなんでも⇒(エラッタ)表側の通常召喚可能なモンスターのみ

 

期待度:★★★☆☆

精神操作よりもパクリにくくなったけどパクッた後は好きにしていいぜって感じ。

ちなみに通常召喚したモンスターじゃないよ。通常召喚可能なモンスターだよ。

青とか紫とか白とか黒のモンスターはだめよ。

大丈夫だと思います!

 

《王宮の勅命》

f:id:peroshirako:20161214225315j:plain

①コスト支払い頻度が増加

自分のスタンバイに700LP⇒(エラッタ)自分及び相手のスタンバイに各700LP

②破壊タイミングの選択の有無

任意のタイミングでコスト放棄して破壊できる⇒強制的にコストを支払い、払えない場合に破壊

 

 大丈夫じゃないです!!

期待度:★★★★★

期待度というより危険度の方が正しいかもしれない。こういうワンサイドゲーを助長するカードはダメ!ギルティ!

そしてどのカードよりも制約が軽いのなぜ?コナミさんメール途中送信しちゃった?

「虚無サイフリート」とか「魔封じドラゴンバスター」みたいにトラウマ製造マシーンになりそうですね。うーん

ちなみに魔法の効果が無効になるだけで発動は出来るのでペンデュラム召喚の妨害にはイマイチかもね。2へぇ

 

後この王宮シリーズ、結構イラストが紛らわしいから注意。

やったぜ!家のストレージ漁ったら緩和された勅命出てきたぜ早速これ入れて大会いこー!

と大会でドローしてよくみたら

f:id:peroshirako:20161214231749j:plain

なんて落ちもありそうなので。注意。

 

今回の改訂のおさらい

1/1の制限改訂

f:id:peroshirako:20161214235947j:plain

ほんとに悪いのは干支の奴らなんだけど

上層部からの圧力により

f:id:peroshirako:20161215000024j:plain

一緒に居たコマが規制された。

f:id:peroshirako:20161215000200p:plain

なぜか鏡餅も規制された。

 

★人気ブログランキング参加してます。投票お願いします!