やさしくころして

失礼しました。やさころと出てしまいました。

『トークンでリンク召喚はできます!!』

f:id:peroshirako:20170315203846p:plain

 

なめんなよほんまー。あーびっくりしたわー。

 

f:id:peroshirako:20170315204149p:plain

コナミ「まず私自身トークンでのリンク召喚には200回以上成功しています」

 

謝れよみんなほんまー。リンク召喚最高やでほんまー。

 

ということで、

論文を漁ってトークンに関するカードを調べてみました。

 

 

 

トークンの専門家たち

幻獣機ハムストラット(トークン2)

f:id:peroshirako:20170315204817j:plain

やっぱトークンの専門家といえば幻獣機ですよ。リンク召喚にトークンが使えるとなると環境入り待ったなしですよ。このカードはなんとリバース効果トークン2体を生成できるのです。リバース効果?と、いうことは、伏せて、1ターン待って、

・スケープ・ゴースト(トークン1~5)

f:id:peroshirako:20170315205155j:plain

リバース効果でトークンが4体・・・さっそくハムストラット負けとるやんけ

 

 

でもまぁトークンがリンク召喚に使えますよって言ってもリバース効果じゃ遅いですよね。

どうせならトークンでバチバチリンクモンスター並べてエクストラモンスターを大量展開したいものです。

 

・幻銃士(トークン1~5)

f:id:peroshirako:20170315205716j:plain

なんと、召喚したら自分の場のモンスターの数までトークンを出せます。なんと

 

クラスターペンデュラム(トークン1~5)

f:id:peroshirako:20170315205835j:plain

なんと、召喚したら相手の場のモンスターの数までトークンを出せます。なんと

 

でもまぁトークンがリンク召喚に使えますよって言っても召喚権を使ってしまってはそのあとの展開が続きませんよね。

どうせなら召喚権を使わずリンクモンスターを立てたいものです。

 

ダンディライオン(トークン2)

f:id:peroshirako:20170315210252j:plain

効果で墓地に落としてよし、場でシンクロしてよし、墓地から釣り上げて再利用してよし。序盤中盤終盤隙のないパワーカードです。

ダンディライオン自身をリンク素材にしてトークン生成してトークンでリンク召喚できるので新マスタールールではシンクロダークのレベルスティーラーのように暴れそうでこわいです。地味に準制限だったりします。

 

・BF-朧影のゴウフウ(トークン2)

f:id:peroshirako:20170315210909p:plain

おそらく一番注目されてるであろうカード。召喚権を使わずリンク素材3体分になってくれます。リンク召喚サポートに求められているのは消費枚数の少ないことと、準備なしで初動として使える効果だと思うのでまさに理想の効果ですね。トークンが使用できると判明する前はベイゴマックスが無制限ならリンク召喚と相性抜群だったのになーと思っていましたがそれを超えてきました。

 

・トーチ・ゴーレム(トークン2)

f:id:peroshirako:20170315211416j:plain

限定カードなので注目されがちですが普通にゴウフウの下位互換です。召喚権も失いますし・・自分の場の状況にかかわらず特殊召喚できる点だけゴウフウに勝っています。

 

・No.42 スターシップ・ギャラクシー・トマホーク(トークン1~5)

f:id:peroshirako:20170315211618j:plain

今は微妙ですがリンクモンスターの強い置物が出てきたらレベル7デッキでこいつ経由で使われるかも・・エクストラモンスターゾーンに出せるので地味に特殊召喚できるトークンの数が増えてます。

 

モンスターに頼らず魔法カードでお手軽にだせないの・・?

 

・スケープ・ゴート(トークン4)

f:id:peroshirako:20170315212511j:plain

キングオブトークンカード。しかしながら発動ターンは召喚・反転召喚・特殊召喚ができなくなるのでそのターン中にリンク召喚はできません。相手ターンに発動する必要がありますがトークン4体もでるし防御にも使えるのがGood

 

・迷える仔羊(トークン2)

f:id:peroshirako:20170315212738j:plain

こちらもまた、そのターン中に特殊召喚できないので即座にリンク召喚に繋げることはできません。リリースして水魔神スーガをセットしたほうが強いでしょう。

 

フォトンサンクチュアリ(トークン2)

f:id:peroshirako:20170315212252j:plain

光属性版の迷える仔羊。光属性であれば召喚特殊召喚ができるようになります。光属性のリンクモンスターが充実したら高騰の可能性アリ。

イラストも万能細胞感あっていいですね。

f:id:peroshirako:20170315213244j:plain

 

いやー、トークンがリンク召喚に使えることが証明されてよかったわー

トークンを生成するカードを、もっとトークンを・・

 

 

 

ちょっと待って!!

そのリンク召喚、ホントに必要?

f:id:peroshirako:20170315214059j:plain

トークンでリンクモンスターが出せれば過去テーマが今まで通りの展開ができるの?

それで強いデッキになるのか?君は十二獣にゴウフウを入れるのか?

 

そうだ・・確かにリンク召喚にトークンが使えるのは衝撃的だったけど

別に無理してトークンカードを入れてまで展開するのは間違ってる気がする・・

トークンを出すこの1枚が他のカードだったらもっと強い展開ができるかもしれないし、わざわざLINKモンスターを立ててもLINK先に展開する余力がないデッキも多い・・

というか思ったよりトークンカードで強いカードないな・・

f:id:peroshirako:20170315210909p:plainf:id:peroshirako:20170315210252j:plainf:id:peroshirako:20170315212511j:plainf:id:peroshirako:20170315212252j:plain

現実的なところでこの4枚くらいかな?(スケープゴートですらちょっと怪しい)

 

ちなみに現状のリンクモンスターは

 

・ガイアセイバー(LINK3)縛りなし

・デコードトーカー(LINK3)効果モンスター

・ミセスレディエント(LINK2)地属性

ハニーポット(LINK2)サイバース

・リンクスパイダー(LINK1)通常モンスター

 

 なので基本的に通常モンスターであるトークンは

リンクスパイダー、ミセスレディエント(羊トークン)、ガイアセイバー(素材3体必要)にしかなれません。トークン1体がリンクスパイダーに化けるのは一見強そうですがリンクマーカーも↓に一個しかないので大してエクストラゾーンも広がらずなんだかなーという印象。(トークン複数でリンクスパイダー複数出せばハニーポットやミセスレディエントになれるのでちょっと拡張可能)

 

(結論)

現状リンク召喚補助としての出張で使えそうなのはゴウフウくらいなので、今後のリンクモンスターの追加と新たな

トークン生成カードの登場に期待(いつか縛りなしスケープゴート的なの出そう・・)

 

後、ついでですが

トークンがリンク召喚に使用できることで

おじゃまトリオやダストンのような相手のフィールドをトークンで埋めるという妨害が通用しなくなってしまいましたね。アーメン

 

 

4コマ漫画「現実」

f:id:peroshirako:20170315222712p:plain

 

f:id:peroshirako:20170315222637j:plain

トークンを使って頑張ってリンク召喚を考えるYP

 

 

2017年4月1日

f:id:peroshirako:20170315222605p:plain

 

 

f:id:peroshirako:20170315223552j:plain

 

そんな僕も1ヶ月後にはリンク召喚してんだ。

 

RT頂けるとうれしいです。

 

にほんブログ村 ゲームブログ 遊戯王(カードゲーム)へ
にほんブログ村